初級コース

 初級コースでは、スペイン語圏の文化や社会についての知識を得つつ、スペイン語で発信されている情報に自力でアクセスできるための基礎的なスペイン語能力の習得を目指します。また、自律的学習者となること、オンラインで学習するスキルを獲得することも目指します。受講に際しては、ノートPCあるいはタブレットを持参してください。機器の貸し出しが必要な場合は、こちらのフォームから連絡してください。
 文法演習会話
初級スペイン語 IA / IB(文法)スペイン語 IA / IB(演習)スペイン語 IA / IB(会話)
中級スペイン語 IIA / IIBスペイン語 IIA / IIB(演習)-----------------------------
  • 「文法」では、設定されたテーマについて知り、考えます。さらに、関連した内容をスペイン語で表現するための語彙・表現・文法などについて学びます。
  • 「演習」では、「文法」で学んだ語彙・表現を口頭で用いる訓練をします。
  • 「会話」は、一対一でのコミュニケーションに焦点をあてた、少人数制のコースです。半期につき20時間、スペイン語母語話者とのマンツーマンオンラインレッスンが組み込まれています。オンラインレッスンはスパニッシモと共同で運営しています。協定校(メキシコ・グアダラハラ大学スペイン・バルセロナ大学スペイン・バルセロナ自治大学)への派遣留学を考えている場合は履修が非常に有益です。
 ※残念ながら不合格となった場合でも、「文法」と「演習」については前期・後期ともに再履修コースが設置されており、不合格となった開講期の直後の開講期で再履修可能です。
  例1:前期科目であるスペイン語IA(文法)が不合格だった場合、同年度後期で再履修可能。
  例2:後期科目であるスペイン語IB(実習)が不合格だった場合、翌年度前期で再履修可能。
 
PAGE TOP