京都大学スペイン語学習ポータルサイト
¡京大スペ語! 本サイトではクッキーおよびGoogleアナリティクスを利用しています。
 

スペイン語圏のニュースや履修者向け情報など

ニュース
12345
2023/01/23

神戸大学ラテンアメリカセミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
神戸大学ラテンアメリカセミナー
Brazil—Japan Cooperation: From Complementarity to Shared ValueSpringer社出版記念講演

日時:2023年1月27日(金)21:00~23:45(日本時間)
参加方式:ウエビナーURL ※参加費無料・事前申込不要
使用言語:英語/ポルトガル語(通訳なし)

神戸大学経済経営研究所ラテンアメリカセミナーとブラジリア大学グローバルスタディズセンターは日本ブラジル関係に関するBrazil—Japan Cooperation: From Complementarity to Shared ValueSpringer社の出版を記念し、Book Launch Seminarをオンラインで開催します。

この本のテーマは、技術・資本力と天然資源という強い相補性に基づいて発展してきた日本ブラジル関係が、両国の経済・社会構造の変化を受けて、新たな地平を切り開くために共有する価値を共に創造してゆくパートナーとして発展する転換の視点です。各章では、地球環境、グローバルヘルス、アフリカを念頭に置いた国際開発といったグローバルな課題での協力や、日系人定住化から学ぶ多文化共生社会への課題や、格差社会ブラジルに必要な質の高い労働創出に資する日本のカイゼンの概念の普及などの二国間関係が取り上げられています。オンラインで日本とブラジルから執筆者が各章の主な内容をご紹介します。

本は出版社HPよりダウンロード(無料)、あるいは印刷本の購入(有料)が可能です。

講演会案内パンプレット[PDF]


16:32 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/12/27

懇話会:真珠から見た大航海時代――海の宝石のグローバルヒストリー

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
日本学術振興会カイロ研究連絡センター 懇話会
「真珠から見た大航海時代――海の宝石のグローバルヒストリー」

日時:2023年1月20日(金)20:00~21:30(日本時間)(講演:60分、質疑応答:30分)
講師:山田篤美(やまだあつみ)文学博士(大阪大学)、歴史研究者
参加方式:Zoomによるオンライン形式  ※参加費無料、要事前申込 
申込先:jspslecmet@gmail.com ※氏名(フルネーム)と所属、第9回を明記の上、前日までに申し込む。ZoomのURL、ID、パスワードは後日連絡。  

参考文献
- 山田篤美 (2022).『真珠と大航海時代』. 山川出版社. ※本の表紙は、西洋の女神に真珠が献上されているイギリス東インド会社の天井画 (https://www.yamakawa.co.jp/product/64098
- 山田篤美 (2022) .「なぜ真珠は歴史研究で看過されてきたのか」, 世界史研究所「世界史の眼」, https://riwh.jp/category/eye/.

03:37 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/30

討論会:ラテンアメリカ政治のいま、そしてこれから

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
京都外国語大学ラテンアメリカ研究所討論会:「ラテンアメリカ政治のいま、そしてこれから」

ブラジルの大統領選の結果が、同国を取り巻くアメリカやロシア、ラテンアメリカ諸国にどの様な影響を与え、ラテンアメリカの政治や外交、あるいは社会はこれからどう変化していくのかを、さまざまな地域の専門家を招いて活発に議論する。

主催:京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
日時:12月18日 (日)14:00-16:00
場所:京都外国語大学171教室(対面形式)並びにZoomによるオンライン形式 
参加パネリスト:山田彰(元外務省中南米局長)
        村上勇介(京都大学)
        田中高(中部大学)
        三浦航太(アジア経済研究所)
        中沢 知史(立命館大学)
        大野直樹(京都外国語大学)
   総合司会:住田育法(京都外国語大学)
参加費無料、要事前申込
問い合わせ : ielak@kufs.ac.jp

19:28 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/23

ブラジルの人種・エスニシティとジェンダー

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
京都外国語大学ラテンアメリカ研究所・第22回ラテンアメリカ研究講座:ブラジルの人種・エスニシティとジェンダー—より公正な社会の実現に向けて—

駐日ブラジル大使館の後援を得て開催される第22回ラテンアメリカ研究講座のテーマは「ブラジルの人種・エスニシティとジェンダー—より公正な社会の実現に向けて—」。今後ますます重要になっていくブラジルと日本の二国間関係、ブラジルの正しい理解のために、その多様性と歴史ならびに現在の社会情勢に目を向け、複合的な視点を提示しながら、理解と考察を深めることを目的とする。

主催:京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科・京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
日時:12月17日(土)13:00~16:00
場所:京都外国語大学452教室(対面形式)並びにZoomによるオンライン形式 
参加費無料、要事前申込
問い合わせ:ielak@kufs.ac.jp

プログラム
●  基調講演:モラレス・マツバラ・レイコ(サンパウロ大学):ブラジルの日本語教育に日系女性史を読む
●  発表:伊藤秋仁(京都外国語大学)
    住田育法(京都外国語大学名誉教授)
    渡会環(愛知県立大学)
    奥田若菜(神田外語大学)
●  パネルディスカッション
    コーディネーター フェリッペ・モッタ(京都外国語大学)

17:36 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/23

シンポジウム:社会の鑑としてのブラジル文学

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
京都外国語大学ラテンアメリカ研究所・ブラジル独立200周年記念シンポジウム:社会の鑑としてのブラジル文学

日時:12月10日(土)13:00~16:00
主催:京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科・京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
場所:京都外国語大学452教室(対面形式)並びにZoomによるオンライン形式
詳細・申込:https://www.kufs.ac.jp/news/detail.html?id=hcoW27Fv
参加費無料、要事前申込
問い合わせ:ielak@kufs.ac.jp

プログラム
●基調講演:旦敬介(翻訳家、明治大学)「ラテンアメリカにおけるブラジル文学」
●  研究発表:江口佳子(常葉大学)「リジア・ファグンジス・テーリス『三人の女たち』における多様な声」
     平田惠津子(大阪大学)「近代芸術週間100周年に寄せて」
     岐部雅之(京都外国語大学)「ブラジル文学に描かれたサッカーのかたち」
     フェリッペ・モッタ(京都外国語大学)「アニーバル・マシャード著『サンバガールの死』におけるカーニバル、人種、ジェンダー」
●  パネルディスカッション:ブラジル社会の鑑としてのブラジル文学 
     コーディネーター 伊藤秋仁(京都外国語大学)

※講演会案内・申し込み方法等、以下のURLをご覧ください。 
https://www.kufs.ac.jp/news/detail.html?id=hcoW27Fv

17:35 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/23

持続可能な音楽プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
インスティトゥト・セルバンテス東京:持続可能な音楽プロジェクトでつなぐEU×日本×ラテンアメリカ、プロジェクト発表会

日時:12月10日(土)12:00~13:30
主催:インスティトゥト・セルバンテス東京
会場:インスティトゥト・セルバンテス東京及びオンライン
言語:スペイン語
詳細・申込:https://micro-docs2022.peatix.com/view
参加無料、要予約

17:35 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/23

コスタリカ国連平和大学(University for Peace)日本講座講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
コスタリカの国連平和大学(University for Peace)日本講座講演会
:SDGs and Indigenous Peoples in Latin America: Benefits and Tensions

日時:12月9日(金)午前9時~10時半(日本時間)
主催: 国連平和大学
講演者:宮地隆廣(東京大学大学院教授)
参加方式:ZoomによるWebinar
原語:英語(通訳なし)

17:28 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/11/01

上智大学イベロアメリカ研究所 シンポジウム

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
上智大学イベロアメリカ研究所 シンポジウム「ブラジルはどこに向かうのか―独立 200 年と大統領選の 2022 年に考える―」

2022年、独立200周年を迎えたブラジル。10月2日には正副大統領のみならず、連邦上下両院議員、州知事、州議会議員を選出する、いわゆる総選挙が行われた。2023年1月に発足する新政権はブラジルをどんな国家へと導いていくのか。シンポジウムではブラジル研究の専門家たちが、それぞれの視点に基づき今後を展望する

日時:11月21 日(月)17:20~19:00(日本時間)
主催:上智大学イベロアメリカ研究所
パネリスト:マウロ・ネーヴェス(上智大学外国語学部教授・イベロアメリカ研究所所員)
   田村梨花(上智大学外国語学部教授・イベロアメリカ研究所所員)
   竹下幸治郎(拓殖大学国際学部准教授)
   舛方周一郎(東京外国語大学世界言語社会教育センター講師)
司会:子安昭子(上智大学外国語学部教授・イベロアメリカ研究所所員)
参加方式:Zoom ミーティングによるオンライン開催
言語:日本語
申込URL:https://eipro.jp/sophia/events/view/IB20221121 
申込期限 :11 月 19 日 23 時 30 分
問い合せ:ibero@sophia.ac.jp

06:25 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/10/24

京都外国語大学ラテンアメリカ研究所 講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
京都外国語大学ラテンアメリカ研究所
研究講演会「日本・アルゼンチン友好の象徴としてのハドソンーウィリアム・ヘンリー・ハドソン没後100周年にあたってー」

日時2022年11月18日(金)18:00~19:30
講演者高木佳奈 早稲田大学教育学部助教
参加方式Zoomによるオンライン形式 ※参加費無料、要事前申込
詳細・申込URL:https://www.kufs.ac.jp/news/detail.html?id=8QKpQ86S
問い合せ京都外国語大学ラテンアメリカ研究所 E-mail: ielak@kufs.ac.jp

17:59 | トラックバック(0) | 関連イベント
2022/10/24

上智大学イベロアメリカ研究所講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
上智大学イベロアメリカ研究所
講演会「パンデミックとウクライナ戦争下のラテンアメリカにおける土地所有権の二極化」

南米チリからオンラインでつなぎ、ラテンアメリカにおける大土地所有制から近年の土地収奪問題まで、土地所有問題に造詣の深いセルヒオ・ゴメス=エチェニケFLACSO(チリ)特任教授・独立系コンサルタントによる、21世紀の現況についての講演特に最近の再土地集中化や、農村部の貧困問題、環境問題に加え、最近のパンデミック危機とウクライナ紛争の影響などについても語る。

日時:2022年11月7日(月)20:00~21:30(日本時間)
主催:上智大学イベロアメリカ研究所
講師:セルヒオ・ゴメス=エチェニケFLACSO(チリ)特任教授・独立系コンサルタント
参加方式:Zoomミーティングによるオンライン開催
言語:スペイン語(通訳なし)
申込URLhttps://eipro.jp/sophia/events/view/IB20221107
申込期限:日本時間11月5日23時30分

17:58 | トラックバック(0) | 関連イベント
12345
PAGE TOP