京都大学スペイン語学習ポータルサイト
¡京大スペ語! 本サイトではクッキーおよびGoogleアナリティクスを利用しています。
 

スペイン語圏のニュースや履修者向け情報など

ニュース
12345
2021/01/14

ラテンアメリカ探訪アート展 Nosotros 4

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
JICA横浜でラテンアメリカに関するアート展が3月1日まで開催されています。

詳細はこちらから。
20:36 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/12/11

オンラインインタビュー TALENTSシリーズ第5回

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki

関西カタルーニャセンターよりイベント第5回のお知らせです。

-------------------------------------------------------------------------
オンラインインタビュー TALENTSシリーズ第5回

ミレイア・ピントと過ごすクリスマス ~インタビュー&ミニリサイタルと Covid-19研究促進のためのTV3のチャリティー活動 la Marato
Folleto TALENTS Mireia Pinto.jpg

日時:2020年12月19日(土)
日本時間20:00(カタルーニャ時間12:00)より

ゲスト ミレイア・ピント

ゲストは、類いまれなる才能をもつメゾソプラノ歌手ミレイア・ピントさん。カタルーニャでピアノと歌を専門的に学んだ後、イタリアとフランスで更にその専門性を高め、数々の賞を受賞。バロックからコンテンポラリーまで幅広いレパートリーをもつミレイア・ピントさんは、現在は、リートとオペラの専門家として国内外に名をはせるとともに、その歌声にのせて、カタルーニャの伝統音楽を世界中に伝えています。
1992年からは、ロシア人ピアニストのウラディスラフ・ブロネフェツキーさんとデュオを組み、日本をはじめ各国でリサイタルを開催。
ESMUC(カタルーニャ高等音楽院)で後進の育成にあたるほか、対面だけでなくオンラインでも開催されている専門コースやマスタークラスが人気を博しています。
スペインをはじめ各国で開催されるコンサート、フェルティバル、オペラ公演にも出演されています。

今回、関西カタルーニャセンターのオファーを受けてオンラインインタビューシリーズTALENTSにゲスト出演してくださることになりました。インタビューの後のミニリサイタルでは、私たちに心あたたまるクリスマスを届けてくださいます。

ミレイア・ピントさんについてもっと知りたい方はこちらから
http://www.artistsbcn.com/mireia-pinto.html

Talentsシリーズは、Zoomでの開催になります。
参加ご希望の方は、12/18(金)までに、Peatixもしくは関西カタルーニャセンターホームページよりお申込みください。お申込みいただいた方にZoomミーティングへの招待をお送りします。

Peatix
https://talents5.peatix.com/

関西カタルーニャセンター
http://cckansai.com/evento-talents5.html

【お申込み方法】

「無料(ライブ配信のみ)」
「TALENTSシリーズ応援チケット(500円)」
「TALENTSシリーズ応援チケット+TV3 La Marato 2020(1,000円)」
のいずれかをお選びください。

*「TALENTSシリーズ応援チケット(500円)」
「応援チケット」をご購入いただいた方には、イベントへの参加に加え、後日録画を配信させていただきます。TALENTSシリーズを今後も息長く続けていくために、あたたかい応援をいただければ幸いです。

*「TALENTSシリーズ応援チケット + TV3 La Marato 2020(1,000円)」
「TALENTSシリーズ応援チケット(500円)」に、TV3がチャリティーとして毎年開催している「La Marato(マラソン)」への寄付を加えたチケットです。集まった寄付金は、Mi Grano de Arena財団(”私ができるささやかな貢献”の意)に寄付され、新型コロナウィルス肺炎の研究資金に充てられます。

Mi Grano de Arena財団
https://www.migranodearena.org/

16:58 | トラックバック(0)
2020/12/06

アセルカテ・アル・ムンド (世界を身近に!)②

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
ウェビナーのお知らせです。

ACERKATE AL MUNDO nº 2(
アセルカテ・アル・ムンド (世界を身近に!))②

タイトル:「スペイン語圏メディアに見られる 日本のステレオタイプ表象」
  講師:ロブレド・ゴンサロ(ジャーナリスト)
  日時:12/12(土)午前10時~11時半
  言語:スペイン語、西・日同時通訳あり
申し込み:https://acerkate-al-mundo-2-estereotipos-20201212.peatix.com/

【講演要旨】
 メディアは、社会の話題や文化に大きな影響を与え、ある国の典型的で固定化されたイメージ(ステレオタイプ表象)の形成を助長します。
 本講演では、北米の文化に大きく影響されて形作られた戦後の日本の新しいイメージが、スペイン語圏のメディアでどのようにステレオタイプ化されていったかについて考えます。
 また、スペインのフランシスコ・ザビエル(イエズス会士)、ホセ・ミラン・アストレイ(軍人)、メキシコの詩人ホセ・フアン・タブラダとグアテマラの作家エンリケ・ゴメス・カリジョなどの歴史上の人物たちが、スペイン語圏文化における日本のステレオタイプの構築にどのような役割を果たしたかも見ていきます。
 伝統的なステレオタイプ(サムライ-腹切り、グループ-同質性)から新しいステレオタイプ(サッカー-ごみの持ち帰り、福島-原発事故-神風)の始まりについてお話します。

【講師紹介】
1958年 コロンビアのペレイラ生まれ。1981年から東京在住。Efe通信社及びスペインEl País紙の特派員を務める。
1991年 スペイン語の日本初の制作会社IntermediaJapan Inc.(現在はPace Inc.)を設立。TelevisiónEspañolaのドキュメンタリー番組の製作および監督。チャネル4放映の「オタク、マンガとアニメ文化の世界」シリーズ、33章の構想・脚本担当。ヒストリーチャンネルジャパンで、日本人漫画家、井上雄彦とアントニオ・ガウディの世界についてを語る「井上、ガウディと出会う」を脚本・演出。
2009年 ドキュメンタリー、「Del Naufragio a la Amistad(Manual para buscar tesoros)」「難破から友情へ(宝探しのマニュアル)」の制作用に、東京近郊の御宿沖でスペインのガレオン船サン・フランシスコが1609年に沈没した事件を調査。
2021年 「オックスフォードハンドブック - ガブリエル・ガルシア・マルケス編」(刊行予定)中の、日本に関する章を執筆


16:09 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/11/02

スペイン語IB(会話)受講者募集

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
 スペイン語IB(会話)コースの受講者を3名募集します。締切りは11月16日(月)です。以下のフォームに必要事項を記入して申し込んでください。

スペイン語IB(会話)履修申込フォーム
12:21 | トラックバック(0) | 初級コース関係
2020/10/22

第17回ラテンビート映画祭(オンライン)

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
今年のラテンビート映画祭はオンラインで行われます。

詳しくはこちらのサイトで。
22:30 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/10/19

オンラインインタビューTALENTSシリーズ第4回

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
関西カタルーニャセンターよりイベント第4回のお知らせです。

------------------------------------------------------------------
オンラインインタビュー TALENTSシリーズ第4回

テレサ・ドゥラン~カタルーニャで語り継がれるミステリアスな力をもつ女たち~

日時:2020年10月30日(金)
日本時間20:00(カタルーニャ時間12:00)より

今回のゲストは、作家、イラストレーター、翻訳家、研究者、キュレーター、教育者、料理家など、多彩な分野で活躍されているテレサ・ドゥランさん。国内外の児童青年文学研究、そして、カタルーニャの民間伝承研究の第一人者でもあります。2007年にはカタルーニャで最も栄誉ある賞のひとつ「Creu de Sant Jordi賞」を、2020年には「Trajectoria賞」を受賞されています。

Talentsシリーズは、Zoomでの開催になります。
参加ご希望の方は、10/29(木)までに、Peatixもしくは関西カタルーニャセンターホームページよりお申込みください。お申込みいただいた方にZoomミーティングへの招待をお送りします。

Peatix
https://talents4.peatix.com/

関西カタルーニャセンター
http://cckansai.com/evento-talents4.html
18:43 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/10/08

LGTBI+短編映画オンライン上映会

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
 セルバンテス文化センターによる、LGTBI+短編映画オンライン上映会が開催中です。10月30日までの期間中、順番に映画が視聴可能になっていきます。

詳細はこちらのページを参照してください。
16:40 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/10/06

オルメカ・マヤの拓本展「メソアメリカの権力と暦」

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
名古屋大学博物館3階展示室で、中米オルメカ・マヤ文明で2~3千年前につくられた石彫の拓影10点が展示されています(2021年4月10日まで)。

詳しくはこちらのポスターの左下囲みを参照してください。
22:49 | トラックバック(0)
2020/10/06

特別展示『ボトルビルダーズ――古代アンデス、壺中のラビリンス』

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
東京大学総合研究博物館で、アンデス文明のボトル型土器に関する展示が行われています(11月29日まで)。

詳しくはこちらのページを参照してください。
22:44 | トラックバック(0) | 関連イベント
2020/10/01

山口吉彦コレクション おと・いろ・かたち-南米から日本へー

Tweet ThisSend to Facebook | by TUKAHARA_Nobuyuki
京都産業大学ギャラリーで11月30日まで、山口吉彦(文化人類学者)が南米各地で収集したコレクションが展示されています。

詳細はこちらのページを参照してください。
23:41 | トラックバック(0) | 関連イベント
12345
PAGE TOP